ベビーリフレクソロジーとは

 

 ベビーマッサージと同じように、オイルを使って足裏の「反射区」を刺激します。

 

 

「反射区」には、身体全体の臓器や器官が投影されていると考えられています。

 

 

この「反射区」を刺激することで、対応する臓器・器官・血液・リンパ液の流れが活性化し、人間が本来持っている自然治癒力や免疫力を高めることができます。

 

 

赤ちゃんの場合は「歯の生え始めの痛み、むず痒さの軽減」「血液・リンパの流れの促進」「便やガスの排出、下痢の改善」などの効果が期待できます。